2017年10月/ 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月
--.--/--(--)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【編集】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2005.12/04(Sun)
義経紀
今日(日にち的には昨日)
一日平安後期の勉強をしてました。もうテスト前なんでねーあっはっは。
次の日本史のテスト範囲、平安後期~鎌倉時代なんですよねー
しかしもちろん、教科書やらテキストやら使って勉強してたのではありません。
12月1日発売『義経紀』これで勉強です(爆)
待ちに待った義経紀ー!!小畑先生キャラデザの義経紀ー!!
一番待ちに待ってた石田声与一はCGがイマイチやけど(というか全キャラそう)
まぁ…小畑さんの絵は綺麗で細かいのでCGで表現しきれないってのもあるのかもしれんけど…
ええですよ。声優陣豪華で素晴らしいっすよ。

まず戦闘。
ええですねぇ~!!(誰だよ)いやいやいや。すっごいやりやすいです。
群狼伝の連撃の仕方でめちゃ苦戦したトラウマ(?)があるので、
これは大丈夫かなぁと心配してたんですが。
まぁ…群狼伝のアレは特殊でシビアすぎるね…私には。
とにかく、とても連撃しやすくてサクサク進んでザクザクしてます。
楽しすぎて次に進めるところを発見してもまだ行ってないところに向かい、
敵倒したりするぐらいです(爆)
ただ、敵を投げる○と×ボタンの同時押し後左スティックっていうの…難しい…かな。
私って同時押し系とタイミングよく押す系苦手なんすよねぇ。
あと、左スティック半回転+○で発動する借神攻撃も微妙。
ちゃんと半回転させたつもりなのに発動しなかったり(ちゃんと勾玉はある)
ま…私がヘタクソなだけだと思いますけどねー…_| ̄|○

仲間とか連携とか。
まぁ、悪くないと思う。
群狼伝(系統とかゲーム性とか似てるのでどーしても比べてしまう…ごめんなさい)では、
同伴一人選べるにも関わらず、一緒に戦闘に参加するのは合体奥義のときだけという
意味が…あるのか?一人で戦うのが心細い私泣かせなシステムでしたが、
これはちゃんと仲間も一緒に戦ってくれます。(同伴はやっぱ一人だけどね)
仲間への命令とか、呼んだら来るとか、連携とか、しっかりしてるかつやりやすい。
弁慶がデカすぎてたまに挟まって義経に置いてかれてるけど。
ハガレンゲームのアルみたい(爆)
あと、仲間救助っていいよね。「やめろぉ!」(だったか?)と叫ぶ義経がイイ(爆)
あと義経が早く行きすぎて仲間が言う台詞もイイ!
弁慶の「待ってくだされ~」(だったか?/うろ覚えすぎだろ)はなんか抜けてて可愛い。
与一の「もっとゆっくり行こうぜ」(案の定うろ覚え)は石田ぁぁぁぁ!(うるさい)
石田さんのために買ったと言っても過言ではない義経紀ですが、
与一はハッキリ言ってあまり戦闘に向いてない…というか、やりづらい。
弓で攻撃する与一は遠距離型。でもこれの戦闘って大概近距離なんですよね…
ま、私が単に敵へツッコミ型だからかもしれませんが、よく囲まれます。
そん時に与一って弱いんですよねー残念なことに。
だから、サブクエストのときは与一と静を交互に同伴させ、
本編では三郎と弁慶を交互に同伴させてます。
静は回復もできるし近距離でもいけるしなんですけど、やっぱ弱いです。
一番好きは三郎です。身軽でええです。

ストーリーとかその他。
ストーリーといっても、私義経には詳しくないのでわかりません(オイ)
ただ、静御前との出会いって、神泉苑じゃなかったっけ?
白拍子として舞を舞う静が見たい。
…これからそーいうとこがあるんかな?
今日の時点ではまだ酒呑童子倒したとこまでなんで。
弁慶との出会いのシーンは、もっと桜降ってほしかった(大河かよ)
与一には是非とも扇の的を射るシーンを!!…あるよね!?
壇ノ浦はまだなんで早く見たい!
木曽義仲が意外とかっこよくて惜しい。でも巴は怖い。

そうそう!今日、丁度大河義経の再放送見たんですけどねー
安宅の関だったでしょー一人で飯食いながら泣いてましたよー
弁慶って本当に義経のこと思ってたんやなぁ~って。
あと、めちゃタイミングよく巴まででてきて…
ゲームでは義仲共々倒したので、これで生きてるってことは(しかも子持ちってことは)
義経恨んで関の役人に告げ口するだろうと思ったのに、なんか感謝してた。
というか、小池さんは今私の中でお伝(大奥)イメージ強なんで
同じ歴史モノにこーいう形ででててビックリした(爆)
大河、普段は見てませんからねぇ…
また見なかったことに後悔するんですよ。新選組でもそうでしたし。

あ。私が買ったのは限定版のやつなんでCDもついてきました。
これもひとえに石田さんのため。早速聴きましたよ。
義仲,与一,弁慶,静御前の過去話&現代版とかでした。
義仲は奥さんを平家に殺されたから恨みをもってるんかな。
与一はかっこいいな(そればっかだなオイ)
現代版のところどころに鎌倉時代の話も入ってて、
静が義経の子供を産むところがあった。
この場面も丁度先々週か先週くらいに大河再放送で見たんですが、
義経と静の子って、男だったから殺されたんですよね?大河でそうでしたよね。
でもこのCDでは、政子が庇って子を殺さずにどこかへ流すということになってました。
本当のことはどーだか知りませんが、運命って皮肉やな…
頼朝も言ってたけど、「平清盛のようなことになりたくないから殺す」
もしここで女が産まれていたなら
静はどこかで平穏に義経との娘と暮らせた(かどうかこの時代だしわからないけども)だろうに。
それと政子。
日本史の先生は、「政子は北条氏の権力維持、向上のために自分の子をも殺す」
って言ってました。その証拠が、頼朝の妻なのに夫婦別姓。
でも実際は心中穏やかじゃなかったんだろうなーと私は思うのですが。
大河でも静の舞いを見て「見事!」と言ったりして、いい人だった…といいなー
ま、歴史の真実なんて誰にもわかんないですからね。

さ、明日で壇ノ浦までいけるかなー

*******************************

そうそうそう!!
義経紀公式サイトで、義経占いやったんですが、静でした。
え、何その目!あってるし!!そうなんだよー争いごとは嫌いなんだよー(撲殺)
石田さんの語りが聴きたいがためにいろいろ試すヤツ。
与一出ました。堅苦しくなく与一っぽく軽い口調で説明文を読み上げてくれる石田さーん!!
最高だよ………。

ちなみにPC用ボイスダウンロードできますよね。
ええもうしっかりと私のPCはことあるごとに石田声を発します(爆)
PC起動が「おっしゃ!始めるゼ!!」
終了が「今日は終わりだな。また逢おうな」
そして他にもいろいろと…
用もないのにPC立ち上げる勢いです(笑)
スポンサーサイト
【編集】 |  00:20 |  ゲーム話  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
Comment

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 
Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。