2017年10月/ 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月
--.--/--(--)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【編集】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2007.08/21(Tue)
月嶋コウキの帰還
はい。なんやかんやあって夏休みも残り1ヶ月をきったワケだが。
みんな、ダラダラ過ごしてるんじゃないだろうな?
私はというと、19日から今日まで相方の家に泊まってきたのだ。
ゲームしたり酒飲んだりゲームしたり酒飲んだりDVD観たりといった感じの三泊四日。
それ、ダラダラしてることにならないの?っていうツッコミは却下だ!

そろそろ、今日の題名とこの記事の書き方に違和感を感じている人もいるはずだ。
さぁ、今君が抱いているのは違和感か?それとも懐古か?
つい最近、この語りに出会った人もいるはずだ。
もう少ししたらそれは明かされるので、どうぞ最後までお付き合いいただきたい。
ついて来いよ。

相方の家でなにをしたのか。もう少しクローズアップしてお送りしたいと思う。
まずゲームだ。アイツの家でやることといったらそれが第一だ。
今回、私が持っていったソフトは三つ。
VitaminX、ひめひび、オレンジハニー
テイルズとかKHとか持ってったんじゃないの?と思った人たち、まだまだ甘いな。
それなら家で黙々とやる方が私の性にあっている。
乙女ゲーは、二人もしくはそれ以上でワイワイやるのが楽しい。
それが私たちのスタイル。
どこまで腐っているんだ?とかは訊くな!

詳しい感想はまた別に書こうと思うが、これだけは声を大にして言いたい。

オレンジハニーは神ゲーだ。

………ただし、悪い意味で。

あれだけ豪華声優陣を起用しているのに、何故あのようなことになってしまったのか。
残念。実に残念。
いろいろ言いたいことはあるが、相方との崇高なる議論の結果
最初から攻略キャラ全員から好かれているのはなにか違うということと
ヒロイン(つまり自分の分身)が好きではないということに収まった。
最初は嫌ってるのに、だんだん気にしてきやがってー!!
なんだんだお前!めっちゃ可愛い!!
そう。これが乙女ゲーの醍醐味だ。
某アリスのゲームも、余所者ということで
最初から攻略キャラに好かれているじゃないか
と言う人がいるかもしれないが、それとはまた違うのだ。
アレはホラ、なんか別の世界だし?アリスは可愛いし?
とりあえずそんな感じの諸々の理由でオレハニとは違うのだ。
……深く突っ込むな!
福山潤が演じる、後輩だけ落としてやめた。
何故後輩なのかというツッコミも却下だ!

その後にプレイしたひめひびは、とても安心できるものだった。
おれんじ~はにーのOP曲のような、危うい歌声を聴くこともなく
普通に良い歌声のOP。おれんじ~はにーも頑張ったとは思うがな。福山潤。
さてそのソフトといえば、雅哉と光は前に攻略した。
なにを隠そう、この私をショタに仕立て上げたのは言うまでもなく光君。
その叫びは、これまた過去に書いたことがあるので省略。
今回は、相方たってのご希望で林斗先生を攻略した。
実を言うと、部屋に篭って一人ひっそり林斗先生を攻略してしまっていた私である。
さっき言っていた、乙女ゲーのプレイスタイルの定義は、少しだけ忘れていただきたい。
石田だから仕方なかった。石田だから仕方なかったんだ!
あんなにエロくて男前な先生はいない。素晴らしいの一言である。
そして石田。とてつもなくよかった。声優に疎い相方が覚えたくらい素晴らしい。
「お任せ下さい。お姫様?」思わず鳥肌がたつ。

さて。乙女ゲー語りもこれくらいにして。
そろそろこの書き方について、明かしたいと思う。
記事の題名を見てビビッときた人も多いだろう。
そうだ、その通りだ。なんのDVD鑑賞したのかわかっただろ?
『 涼 宮 ハ ル ヒ の 憂 鬱 』
これだ。VitaminXプレイそっちのけで観てしまった。
何故観ることになったのか、私にもわからない。
いつの間にやら話がそっちに行っていて、いつの間にやら二人でようつべを観ていた。
1話を観て、いきなりミクルちゃんがバニー姿で出てきてなんかしてて
全く話が見えなかった。
そして後に、時間軸がバラバラに放送されたいうことを知った。
次回予告でハルヒが言う「第~話!」というのが本当で、
キョンが言い直す「第~話!」がテレビ放送順らしい。
もうなんかいろんな諸々がめんどうだったため、ツタヤでDVDを借りた。
ハルヒ可愛い。キョン可愛い。みんな可愛い。
第6話(DVDで)にして、なんか最終回みたいな雰囲気。
あーーーーーーーーーキョン好きーーーーーーーー!!!
なんやかんやの後にハルヒがポニーテールで登校してるのに萌えるー!!
なんだこの二人!めっちゃいい!!
華の女子大学生二人、興奮しっぱなし。
相方も、風呂の時間になると、「アナタはこれから風呂に入らなければならない」と
思わずユキの口調になってしまうくらいのハマりっぷり。
DVDは四巻までしか借りなかったため、その後はまたひたすらようつべ。

そんなこんなで三泊四日のお泊りだったのだ。
ああそれと、毎晩酒を飲んでいたのは言うまでもない。
肝臓がものすごく働いていた。
すまないな、肝臓。過労でおかしくはならないだろうか。

こんな感じで、今日はもう寝ることにしよう。
とてつもなく眠い。狩りに出かけたいが、眠い。
むしろ、ハレ晴レユカイの振り付けを完璧にして眠りたい。

その他諸々、書きたいことを放置しつつ、また次回~
パソコンの前にスプーンを用意してください。
それでは行きますよー

曲がーれ!
スポンサーサイト
【編集】 |  20:02 |  アニメ話  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
Comment

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 
Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。